アメリカンテント

お問い合わせ窓口
受付時間:9:00〜18:00(日・祝休)

072-873-1587

HOME > トピックス > コラム > カザフスタン、首都全体をテントで覆う

コラム のトピックス

カザフスタン、首都全体をテントで覆う

コラム

なんとアスタナは、1年以内に、街全体を高さ152mのテントで覆うそうです。

マイナス30度という冬の寒さを乗り切るために計画されているもので、太陽光を吸収する特殊素材を使用して、1年中夏のような気温を保つ事を狙っているみたいです。

カスピ海に面している国の一つらしいですね。
何年か前にカスピ海ヨーグルトが流行った事を思い出しました。

それにしても同じアジアでもこんなに違うんですね。

1年中同じ気温だったら体温調節とかも必要なく便利ですけど、
日本人のように四季の変化を楽しむ国からすれば驚きですね。
寒い季節は鍋や熱燗で暖まる。

マイナス30度じゃそんな余裕なんてないですよね、、、

カザフスタンは近年、石油資源を利用して資産を増大しつつあり、
数兆円とも噂される費用捻出も特に問題ないそうです。

景気のいい国はやることが半端ないですね。


日本も北海道をテントで覆うことができるくらいに景気回復しないかな、、、

我々は「日本からの発注」お待ちしております。